本文へ移動

学校紹介

学校のあゆみ

福島県高等理容美容学院は、昭和28年4月に開校し、創立68年目を迎えた歴史と伝統ある学校です。今ではたくさんの卒業生が、県内外の理容界・美容界の第一線で活躍しています。
また、時代の変化やニーズの多様化がますます進んでいく中、それに対応できる教育内容の充実、教育環境の整備をはかるため、平成20年4月からは法人格を社団法人から学校法人に変更しました。
今後も、心の豊かさと美しさを備えたクリエーターを育成できるよう、教職員一丸となって取り組んでまいります。
当学院をご愛校下さいますよう宜しくお願いいたします。
昭和28年4月
福島保健所の一部を借用して開校
昭和28年12月
社団法人福島県高等理容美容学院 設立認可
昭和29年1月
福島保健所構内に学院建設
昭和29年2月
理容師・美容師養成施設として厚生大臣認可
昭和38年3月
福島市渡利字七社宮19に新築移転
昭和59年4月
職業訓練校 併設
平成元年3月
福島市渡利字馬場町14-2に新築移転
平成10年4月
理容師法・美容師法の改正により2年制度へ 南校舎新築
平成14年10月
美容科通信課程 開設 
平成15年12月
本校舎2階 一部増築(多目的ルーム完成) 
平成20年3月
職業訓練校 閉校 法人格を社団法人から学校法人に変更
平成20年4月
学校法人福島県高等理容美容学院として再開校
平成30年4月
理容科通信課程、美容・理容修得者課程及び修得者通信課程を併設
令和2年4月
美容科社会人コース開設
令和3年4月
専門課程を併設し、専修学校高等課程・専門課程併設校に

教育理念

当学院は、教育基本法および学校教育法に従い、理容師・美容師育成施設として時代の流れを鑑み、実社会に対し得る人材教育を行うことを目的に、次のような教育理念を掲げています。
豊富な経験と技術を持った教師陣による、適切で丁寧な指導にきっと満足いただけると思います。
 
 今、何をすべきなのかを自ら考え、自ら行動できる人間を育む。
 
 接客業を目指す上で、社会的秩序を守る以上の礼節の心を身につかせ、
   心から挨拶のできる人間を育む。
 
 接客業において必要不可欠である、奉仕・仁愛・感謝の心を育む。

ふくりびのイイところ

■卒業後の業界就職率100%の実績■ 
当学院の卒業生は高度な知識と技術を修得しているとの評価から、就職活動はスムーズに行われています。県内外の理容・美容関係と密に連携し、就職希望者をフルサポートします。 
 
■JR・福島交通・阿武隈急行の学割が適用されます■ 
通学時はもちろん、レジャーや旅行などにも学割がお使いいただけます。
 
■奨学金制度が適用されます■
当学院は、現在、福島県奨学資金の対象校となっております。一定の条件のもと、奨学生として選考された方に対し、原則無利子で奨学金が貸与されます。
また、令和3年4月より専修学校専門課程に認可されるため、日本学生支援機構の奨学金制度も対象となります。詳しくは、当学院までお問い合わせください。
 
 ■「高等学校等就学支援金制度」の対象校です■
中学校卒業で当学院に入学された学生に対し、高等学校等就学支援金制度が適用されます。
詳しくは文部科学省のHPでご覧ください。
 
 ■卒業後も安心のフルサポート■ 
卒業するまで…ではなく、卒業後もお店でのトラブルや相談事にもしっかりカバーしていきます。
 
 ■少人数だからこそ行き届いた丁寧な指導■ 
 当学院は小さな学校ではありますが、教師陣は経験豊富なプロばかりです。
 少人数だからこそきめ細かい指導が可能となり、実技・学科共に学力向上につながります。
学校法人
福島県高等理容美容学院
〒960-8141
福島県福島市渡利字馬場町14-2
TEL.024-522-5544
FAX.024-573-4888
E-mail:Ribiyo000@fbba.jp
0
2
5
7
9
8
TOPへ戻る